2024 京都ユネスコ芸術展



2回目となる芸術展は、518()19()堀川御池ギャラリーCに於きまして開催されました。出品者は18名で作品数は31でした。

今年度は海外の方々からの出品もあり、また京都ユネスコ協会会員、青年会員の作品も加わりジャンルも増え、力強い大変充実した内容の展覧会となりました

2日間と言う短い期間にもかかわらず、135名の来場者が足を運んで下さり様々な国籍の方々にご高覧いただけました。

この度の展覧会で世界との平和を主軸とした繋がりの道筋が持てましたこと、嬉しく思います。この展覧会は、単に作品の発表というだけではなく、出品者や来場者の方々の出会いの場であるとともに個々の未来に繋げるきっかけとなり、流れ過ぎ行くこの世の中に於いては、また再びの出会いがもたらされる貴重な場であると確信しています。またこれからも益々充実した展覧会にして行きたいと思いますので皆様どうぞよろしくお願いします。

岸上ゆか



TOPICS

前の記事

24年度総会報告